FC2ブログ

お母さんと、僕の子ども

ココロは女の子、身体はオトコの娘❤︎

ショタロリータ、オトコの娘が大好き❤︎

ショタロリ娘です❤︎

いつもブログを読んでくれて、ありがとう♪


#17【お母さんと、僕の子ども

香織の赤ちゃんは、慎二さんの子どもで間違いないのね、、、


香織さんは、赤ちゃんは、慎二さんとの間にできたと貫き通してくれていたのです!



お母さんは、僕が質問に黙っていることに、疲れた様に溜め息をつきました、、、



それは、受け入れられない事実を、自分で納得させようとしているようでした、、、


「僕と、香織さんの子どもか、、、

凄いね


僕は、自ら、香織の赤ちゃんが僕の子どもに違いないことを言いました!



お母さんを、これ以上悲しませたくなかったからです。



淳ちゃん!!



バチン!!



お母さんは、僕の頬を引っ叩きました、、、



耳がキーンとして、口の中が切れました。



あなたって、子は!





お母さんは泣きながら、それ以上は何も言わずに、僕をギュッと抱きしめてくれました。




「それとね、、、



お母さん、ここのところ生理がないの、、、」
「えっ?」


「おかしいから、昨日、病院に行ったの、、、



そしたら、、、


お母さんは、辛そうに顔を背けました、、、


「そ、それって、、、」




小4のときに射精が始まり、香織さんからも妊娠については教えられていました。


女性の生理がなくなる、という意味がどういう事なのかは理解しています。




「お母さんも、赤ちゃんができたの?」
、、、


恐る恐る尋ねますが、お母さんは悲しげに俯くだけで何も言ってきません。


「それって、僕の?」


お母さんは、黙ってうなづきました。


セックスをしていたのは、僕だけのようです。


お母さんは、そう言いたいのです。


「凄いや、

香織さんと、お母さんの二人を妊娠させるなんて……



しかも、予定日が近いなんて、、、


避妊せずにセックスをしまくっている以上、いつかは、赤ちゃんができることを考えてはいました。


でも、さすがに、お母さんに赤ちゃんができるとは、思っていなかったのです。


精子がある以上、セックスすれば赤ん坊ができるのです。




「お母さんはどうするの?

産むの?」
「え?

 そ、それは……」


 お母さんは、困った様に目を逸らしています


いいじゃない、産めば」


淳ちゃん……」


ハッとした様に、お母さんが僕を見ました


僕との子どもって言ったって、それを知ってるのは、僕とお母さんだけでしょ。



普通は、僕との子どもなんて思わないから、大丈夫だよ」


「で、でも、、、


「それに中絶って、赤ちゃんを殺すことなんでしょ?



僕はそんなの嫌だなぁ、、、


子どもらしい純粋な思いで、お母さんに産むことを望んだのです!


「淳ちゃん……」


お母さんは、どうしたものかと目をあちこちに彷徨わせています。


「凄いなぁ、、、



お母さんと、僕の子どもか、、、



小学.生で父親になるヤツなんて、世界中に探してもいないし、お母さんの子どもなんてね、、、




僕は、嬉しくて、お母さんのお腹に頬擦りしました!




すると、まだほとんど形がないはずである赤んちゃんの存在を感じられる様な気がして、温かな気持ちになってきます。




「淳ちゃん……」


お母さんの手が頭に添えられて、優しく撫でてきます。




そうしていると、幼い頃の記憶が蘇り、自分も子どもに同じことをしたい思いが湧き起こってきた。


「お母さん産んでっ。

お願いだよっ。

僕の、僕の赤ちゃん……」


目に涙を浮かべながら、母にすがり付く。


「淳ちゃん……

で、でも……」


「僕、赤ちゃんが欲しいっ。

お母さんとの子供が欲しいんだっ」


 必死に見つめてくる息子の姿に、母は悲しげな表情を浮かべながら困った様に俯いている。


「それともお母さんは……

僕との子供じゃ嫌なの……?」


「え……?」


 不意に思い浮かんだ想像に、悲しくなりながら淳は尋ねた。


「僕、お母さんに無理やりしてるから……

それでお母さん、嫌なんじゃないかって……」


「そんな……

そんなことはないわ……」


「ならどうして嫌なのさっ。

産んでよっ。

お願いっ」


「で、でも……」


「僕が凄く悪い子だっての分かってる。



でも……

でも産まれてくる赤ちゃんは何も悪くないんだよっ。



僕が父親だってだけで、あとは普通の赤ちゃんなんだっ……



せっかく産まれてくるのに、それを途中で殺しちゃうなんて酷いよっ」




自分の言葉に感極まってしまった淳は、涙を流しながら訴えた。


「淳ちゃん……」


「お母さん……

お願い……」





ツイッターで、最新の妄想記事UP情報(リンク)、ショタ★ロリ娘の写真をツイートしています♪ 

アカウントは、@shota_roriko(https://twitter.com/shota_rorikoです。

Instagramで、ショタ★ロリ娘のレイヤーさん(オトコの娘、女装子、コスプレ)写真やお気に入り、日常風景を切り取った様子などをアップしています♪


フォローして貰えると嬉しいです


ショタ★ロリ娘は、レイヤーさん(オトコの娘、女装子、コスプレ)ライフを応援しています

あなたの「ココロとカラダ」が、幸せに満たされますように★
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

プロフィール

shota_roriko

Author:shota_roriko
ココロは女の子、身体はオトコの娘❤︎

ショタ、ロリータ、オトコの娘が大好き❤︎
ショタ★ロリ娘です❤︎

ブログを読んでくれて、ありがとう♪

ブログは、ショタ★ロリ娘が小3のときから経験したHなこと、オトコの娘が大好きになっていくことで知ったことや学んだことをメインに書いています♥

ショタ★ロリ娘は、レイヤーさん(オトコの娘、女装子、コスプレ)ライフを応援しています♥

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

アクセスカウンター